fc2ブログ

tamako☆のHAPPYな日々

家族のHAPPY、お仕事のHAPPY、日々のちょっとしたHAPPYも、全部まぜこぜで綴っていきたいと思います☆ そして、読んでくれた人にちょっとでもHAPPYおすそ分けできたらいいなぁ☆ なんて。

夢の国の絶叫系 VS 魔法

0   0




☆かぶりもののHAPPY☆
(ちょっと前の日記だけどせっかく書いたのでup☆)

先々週末、夕方から
お友達たちといっしょにディズニーシーに行きました。
めざすは、できたばかりのアトラクション
「タワー・オブ・テラー」
高速垂直落下する、
夢の国の中でも「絶叫系」の乗り物ですね。

すごい並ぶよー180分くらい!と
ディズニーランドで働いている私の妹から
事前情報があったのですが、
「最悪、これしか乗れなくてもいい!」といどむ。

が、その前に☆

ディズニーランドっていったら、
あれよね、頭には耳が必要よね、
なんてったって、夢の国ですから☆

ということで、入園するなり売店へ。
売店には、ミッキーの耳を筆頭に
プーさんの耳やらバンビの耳やら
耳だけでもすごいバリエーションがあるのですよ!

さらに、ミッキーの耳には、
「とんがり帽子がついてる、ミッキーの耳」とか
「ベールみたいなのがついてる、ミッキーの耳」とか
「ミッキーそのもの(小さい人形)がのってる、ミッキーの耳」とか
いろんなバージョンがあって、
これはぜひ私もNEWバージョンを考えなくては!と思う感じ!笑

「ミッキーの耳をかぶってるミッキーがついてるミッキーの耳」
とかどうですか!?
「ミッキーの耳をかぶってるミニーがついてるプーさんの耳」
とかは!?
もう、キャラのアイデンティティ崩壊ですね!笑

そんなこんなで、目移りしつつ
「どれにしよう、バカっぽいのがいいね!」と耳を物色していたら

「わー!かぶりもの見っけ!」

もう、耳なんて、これにくらべたら
ぜーんぜんかわいらしい(生易しい)ものだと気づきました。
絶対こっちだ!かぶるべきである!

みんなで、それぞれの洋服ともコーディネートして

・「美女と野獣」の野獣(の全身の人形、のかぶりもの)
・「タワー・オブ・テラー」の謎の置物(のかぶりもの)
・「リトル マーメイド」の悪い魔女(のかぶりもの)
・「アラジン」がかぶっていたと思われる
 ゴールドに輝くでっかいタマネギ型のもの(ベール付き)
・ミッキー人形がついたパステルカラーのウサギの頭
 (キャラ不明。誰?)

を購入し、かぶる。


変だ!すごくヘンだ!すっごくバカっぽい!GOO---D!

なにしろ、ここは夢の国ですからね、
こういうものをかぶって
5人で連れだってどうどうと歩けるし、
「タワー・オブ・テラー」にも並ぶし、乗るし
(垂直落下でかぶりものが飛ばないか心配した!笑)
写真とりまくるし、道行く人にすっごい見られるし
でも慣れちゃってはずかしくもなんとも無いし
買い物もするし
お互いを見て常に大爆笑できるし、

いやー、最高に面白かった!!!

こんなのって、ディズニー以外ではできませんよー!
(あれ?笑↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=5553428&owner_id=42960
でもこれは別。これは特別な日だからOK!)

ほんと、ディズニーってばすごい!と思いました。

あんな強烈な格好できちゃうほどの
「非現実感」なんだもんね~。
これって「ディズニーの魔法」だよね~。

私は空間演出デザインをやっているので
ディズニーの「魔法」も習得しなくちゃね!って思うのです。
わくわく感を与える空間、の仕掛け。


ディズニーにいかれる方!とくに、数人でいかれる方!
ぜひ、かぶりものを買いましょう!
できるだけ「バカっぽい」感じので☆
みんなの(=周囲の人含め。)笑顔率が
10倍くらいupします!^0^

あ、あと、本命の(笑)「タワー・オブ・テラー」は
ねずみーシーで一番面白い乗り物かもしれない!オススメ!!
(結局60分くらい待ったけど、
かぶりものにオオウケしてたらあっという間だったよ^0^)


写真1:野獣をかぶる相方(もんど)とウサギをかぶるたまこ。
野獣のかぶりものは後ろから見ると
小さい人を肩車してるように見えたよ。。。

写真2:
並んでる間、バカ写(おばかな写真)を撮りまくって遊んだよ。
このバカ写のテーマはズバリ
「☆☆ラブリー系コスプレ☆☆」

写真3:
全員集合。みんなに許可とってないので
アップの写真はのせませんー☆
うしろの「タワー・オブ・テラー」が格好良すぎ!
惚れ惚れします!

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamakodesign.blog.fc2.com/tb.php/186-4f372249
該当の記事は見つかりませんでした。