fc2ブログ

tamako☆のHAPPYな日々

家族のHAPPY、お仕事のHAPPY、日々のちょっとしたHAPPYも、全部まぜこぜで綴っていきたいと思います☆ そして、読んでくれた人にちょっとでもHAPPYおすそ分けできたらいいなぁ☆ なんて。

冬vs夏

0   0

☆ 経験値アーップ!のHAPPY☆(6月8日の日記)

今日から北海道入り!
セット建て込み!

「氷点」「続氷点」を読んことある人はご存知のとおり、
この話は昭和21年~41年の北海道が舞台なので、
ドラマでも、時代ごとの差(衣装、装飾とか)を出すこと、
それから季節を出すことが必要。

3月の冬ロケでは、雪の必要な屋外シーンを撮り、
今回の夏ロケでは、雪の要らない屋外シーンを撮るわけですね。
(ちなみに4、5月は、スタジオのセットで
すべての季節分の室内シーンを収録してました。)
なので、夏ロケは基本的に冬ロケと同じ場所に
同じセットを建てます。

冬に3mくらいの雪があった場所は
6月に来てみると普通の平らな地面で、
「えー!?ここ、土手じゃなかったんだー?!」みたいな驚きと
「なんかさっぱりしてるし、現代っぽいんですけど・・・」というドキドキが。
雪があったから隠れていた、
現代物(家とか看板とかアスファルトとか!!)が
いろいろ見えまくりで、それをなんとかしないといけないわけで。

冬に、雪をいっぱい運び込んで雪道にした舗装道路には
夏は、11tトラック2杯分の砂と砂利を敷いて土の道にして

冬に、道路脇に作った雪だまりの代わりに
夏は、その辺からひっこぬいてきた雑草を植え

冬に、除雪機使って降らせた雪の変わりに
夏には、散水車で雨を降らせる、といった感じで

いやー、ひとつのドラマでいろんな季節をやれて、
いろんな経験が出来て、ラッキー☆

冬の寒さ対策は、夏の虫対策に変わり、
耳あての代わりに、防虫ネット(頭にすっぽりかぶるネット)が
必要となりましたー。笑
ネットかぶるのかあー、
また田舎っ子(つか農家の人)に大変身だなー
(ネットはホームセンターでゲットしたけど、まだかぶってない。
さすがに「かわいさ」とかはゼロなので
出来れば使わずにいきたい。笑)

冬にバケツの中で凍っていた絵の具は、
夏にはバケツの中で「虫入り絵の具」と化しました。
絵の具使う“背景さん”に
「冬と夏どっちがいい?」って聞いたら
「塗装用機械が凍らないだけ夏がまし。」
って言ってましたけども、私は虫入りヤダなあ~><
(田舎育ちだけど虫ダメ~~~っ)

そういえば、今日、
道を悠々とよこぎる青蛇を見ました。
十数年ぶりです。

そんなこんなで
夏ロケスタート!です。

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamakodesign.blog.fc2.com/tb.php/210-5c1cbc0e
該当の記事は見つかりませんでした。