fc2ブログ

tamako☆のHAPPYな日々

家族のHAPPY、お仕事のHAPPY、日々のちょっとしたHAPPYも、全部まぜこぜで綴っていきたいと思います☆ そして、読んでくれた人にちょっとでもHAPPYおすそ分けできたらいいなぁ☆ なんて。

★サプライズ日記8★作戦開始!そしてパーティへ・・・

0   0

☆大成功のHAPPY☆

さてさて、サプライズ日記もいよいよ佳境に入って参りました!
ついに、もんどが”サプライズる”瞬間がやって参りまあす!
最初に言っちゃいますが、特に長いです!きゃー><


3時すぎに代官山のカフェにタクシー移動した
たまことひさちゃん。
大急ぎで店員さんにもろもろの段取りを説明し、
ドンキで買ったアフロをかぶってもらったり
(↑サプライズポイント)
デカ唐揚げとケーキを隠してもらったり
メニュ-を差し替えたりしてるうちに、
続々と参加者のみんなが集合!!!

もんどの大学からの友達、仕事関係のお友達、
もんどの実のお母さん(たまこが前日の夜にブッキングした。)
など、みなさん集合したところで、最終的な段取り確認。

店は、テーブルが6組くらいのこじんまりとしたとこで
いっぺんに全体が見渡せるサイズなので、
もともとの計画では2~3人が客役になって
他はみんなバックヤードや外に隠れてる予定だったんだけど、

あえて、もんどにバレるという危険をおかして、変更し、
マイミクやまやつ&かおりん夫婦と息子の隼矢くん以外は、
全員、店の中に客としてあらかじめ居る!
という作戦に!

なぜなら理由はただひとつ、
もんどが”サプライズる”瞬間は、みんな間近で見たいよね!
ってことだけです。笑

しかし、はやりバレる危険は高まるので、
あらかじめもんどが座ることになっている席
(=こーちゃんがもんどをさりげなく誘導する席)
に私が座って見て、
「あー、そこの席、危険!席移動!」とか
「うーん、後ろ姿でバレそう!このカツラ(ドンキもの。)つけて!」とか
「お義母さんとひさちゃんは、友達っていう設定で自然な会話して!」とか
各方面に指示を出し、入念に(?)チェックをする。笑


そのころもんどは、
予定通り、こーちゃんと買い物中。(Macを買いに行った。)
もんどと15時に渋谷で待ち合わせて、
16時半に代官山の「7(MONDO30)」に来るべく
もんどの行動を巧みにあやつり、時間調整するこーちゃん。


こーちゃんはもんどと一瞬離れた隙を見計らって
現状報告の電話をかけてくれるのだが、ついに
「これから10~15分以内に着くから」というのを最後に
連絡を断つ。

さあ、いよいよだーーー☆

店の中に「バレもの」が無いか最終チェックして
私は店の厨房の奥に隠れる。
そこからだと、もんど達が座るテーブルの様子が
ドアと壁の間の5mmくらいの隙間から見えるはず。

ドキドキドキワクワクワク・・・


・・・偽客をやってる友達3人組
(ゴン太っち&たいぞうさん&EBETちゃん)の笑い声が聞こえます。
まだもんどがこないので、みんなくつろいでいるのですね。

でも、「これじゃ声でバレちゃうよー」とちょっとドキドキ。
もういつもんどが来るかわからないので、
顔を出すこともみんなになにか言うこともできない。
しょうがない、あとは予定通りやるのみ!

ドキドキしながら15分経過。

・・・・・

きたーーーーーーーーーーーーーーつ!!!





こーちゃんともんどが店に入ってきた瞬間、
静まり返る偽客達。

し、静かすぎる!
こんだけ客がいて、店内無言て!笑

でももんどは店員とこーちゃんのエスコートで
なんの問題もなく着席。

入ってきた時に店内ぐるっと見たくせに、全くの無反応!
・・・いいんじゃないでしょうか!完璧です!笑

しっかし、
「アフロヘアに次元(ルパンの)帽子をかぶった人」とか
「ロングストレートの金髪にピンクのサングラスした女の子
(=実はひさちゃん。いつもおしとやかキャラなのに。笑
大胆にも入り口に顔を向けて座った!)」とか
よく見たら相当危険なところあるんだけど。

後から聞くと、もんどは
「いやー、代官山っぽい人たちがいるな~、と思った」らしい。


「店に入ったらBGMがunder world
(しかも曲はtwo month off)で、
まだ代官山はunder worldありなんだ~、と思った。
しかも次の曲が好きな曲で嬉しかった」(もんど談)

って、全部、あなたのipodの「お気に入り」の曲ですからー。


予定通り、偽メニューで注文をとる店員。
予定通り、「唐揚げ☆セブンスペシャル」を注文するもんど。

その時もんどに仕事電話がかかってくる。
静まり返った店内で
「そのフォーマットは~~~」とか
「それは2番組という扱いでして~~~」とか
おもいきり「編成部員の会話」をするもんど。
店中が耳ダンボ。
依然として全客無言。

「いや~、やけに俺の声ばっかりひびいてるな~と思った」
(もんど談)

ほんとにもんどの声が響いてて、
もんどが思わず店の外で電話しに出て行ったらどうしようかと焦る。
だって、店の外の「7」の看板には

「すでにもんどサプライズ始まってます!
遅れて来た方、ここで立ち止まり、
たまこに電話をして、指示をまってください!
携帯:090-××××ー××××」

という張り紙があるんだもん!
(もんど達が店に入ったと同時に、
店員さんに、こっそり貼ってもらった。)
あれ見られたら、まじピンチ!

でも、もんどは無事に電話終了。


ほっとしたので、ここで次の作戦実行。
店の外でスタンバイしてくれてる、
「やまたつ&かおりんファミリー」に電話をし、GOを出す。

「よっしゃ!」とばかりに
店内にはいってくるファミリー。

「あれ!もんどさん!?」(偶然に会った、という演技。)
完璧!

ここでもんどが
「! あー、待ち合わせしてたんだよねー!」と
いらんジョークをかましたおかげで、
一瞬、「・・・もんどにバレてる?!」と場が凍り付く。

焦って思わず絶句してしまったやまたつファミリーを見て
ジョークが受けなかったと思ってちょっとショックなもんど。
どこまでも、異変に気づいておりません。

体制をたてなおし、
「いやー、偶然こんなところで会うなんて、
偶然でびっくりしたよー!
偶然、代官山に遊びにきてて、
ちょっとお茶しようと思って入ったら、いやー、偶然!!!」
と、めっちゃ「偶然」を連呼し、強調するかおりん。
ナイスフォロー。笑

ひとしきりもんどとファミリーの会話を
(みんなで聞き耳をたてて)楽しみ、

頃合いを見計らって、いざ、店員さんに
GOサイン!

店員さん、張り切って
BIG銀盆に山盛りの唐揚げを、もんどのテーブルにサーブ!

ぎょっとするもんど。
もんど(おもいっきり素で。おもわず笑顔も消え、)
「・・・なんですか、これ・・・!?」
店員「唐揚げ☆セブンスペシャルです」
もんど「はあ?!え、ええー?!」


段取り通り、もんどを無視してテーブルに銀盆を載せ、
唐揚げの真ん中にささってるロウソクに火を付ける店員!

すると、ロウソクから
♪ハ~ピバ~スデ~トゥ~ユ~♪の音楽が!
これぞ、ハンズで準備の買い出ししてる時に見つけた秘密兵器、
火をつけるとメロディーが流れるロウソク!

もんど「えー?!ちょっとちょっと~
(わけがわからないながら、なぜか笑み)」

どうやらようやく異変に気づき始めたもんど。

その時にはすでに、店中の客がたちあがり、
♪ハ~ピバ~スデ~トゥ~ユ~♪の合唱!

「一瞬頭がまっしろになって、
客がみんなだってこともわかんなかった!」(もんど談)

その後はもうひたすら
「ええええ~~~~~~!もう、完全にやられたよ~~~~!」
と腰砕けで笑うもんど。
その笑いがまたものすごくもんどらしくて、みんなで笑った。



「サプライズ、大成功!!!!!」
いや、そもそもの目的の
「もんど、お誕生日おめでとう!!!!」
ということで、
みんなで乾杯☆

乾杯ドリンクは、これまたこーちゃんが
いろいろネットで調べて買ってくれた
「mondot(モンドット)」というワイン。
(ほんとは、生まれ年の1976年ものワインにしようと
言っていたのだけど、5~6万するというので即却下。)


あとはみんなで、成功を祝って、
いや、もんどの誕生日を祝って、
食べたり飲んだり、いっぱいしゃべったりしました。

もんどは、ほんとにどれひとつとして
サプライズポイントに気づいておらず、
あまりに鮮やかに成功しすぎて、こっちが物足りなくなる始末。笑

「今度サプライズやる時にはもっとバレやすいネタを仕込んで、
あれ?変だな?ってジョジョに思わせつつ、でも最後までバレない、
っていうぎりぎりの線を狙おう!」と
なぜか改善点についてまとめる。笑


そんなこんなで。。。

ころあいを見計らって出したBIGケーキにもサプライズ。
(デカイ、ということ意外に。)
30本のロウソクを前に
もんどに”30歳の抱負を述べて火を消して”と。
「30歳は、いろいろ変えていきたいと思います!フーっ(火を吹く)」
全然消えないロウソク。
もんどの抱負がイマイチのせいだ、ということでもう1回。
「30歳は、えーと、楽しんでいきたいと思います!フーッ」
消えないばかりか、さっき消えたはずの数本もまた火がついてるロウソク。
再度もんどの抱負に駄目出し。
「30歳は、えー、がんばりまっす!フーっ」

もんどが相当適当なことを連発したところで
ロウソクを引き抜き、水につけて消火。

以上、ハンズで見つけた「消えないロウソク」でしたー


と、いうことで。

宴もたけなわですが、貸し切り時間の終了ということで、
場所を、店の奥のほうにまとめて、
(でもまだ帰らないぞーう。笑)
またしばらくわいわい楽しく続きましたとさ。


・・・・・・これが、サプライズパーティの全貌です。
とにもかくにも、成功しました。
もんども、それからみんなも、楽しんでくれたかな?って
思います。
うん、やって良かった~ほんとに。(^^)


これでサプライズパーティは終わりですが、
最後にちょこっとだけ、おまけ日記があります。
もちょっと、つづきますね。

「9.おまけの品」

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamakodesign.blog.fc2.com/tb.php/221-edc564eb
該当の記事は見つかりませんでした。