fc2ブログ

tamako☆のHAPPYな日々

家族のHAPPY、お仕事のHAPPY、日々のちょっとしたHAPPYも、全部まぜこぜで綴っていきたいと思います☆ そして、読んでくれた人にちょっとでもHAPPYおすそ分けできたらいいなぁ☆ なんて。

【ロケ日記7】たまこはこんなお仕事してます

0   0




☆男の人はかっこいいのHAPPY☆

(3月14日の日記です。 upし忘れてたよ。。。
古いけど、せっかく書いたからupしよ。。。)

夜、実家に電話したら、
「北海道ロケ、って、
みわさん(=お父さんが私を呼ぶときの呼び名)は
そこで何しとるんな(何しているの)?」と言われました。

うーん、たしかに、
「テレビ局のデザイナーやってます。
番組のセットをデザインして図面かいて
大道具さんに発注して建て込みをチェックするんです。」
と言っても、
「へえーーー?なるほどねえーーーー?」と
微妙に「?」が付いた反応が返ってくる中、
それがスタジオ用のセットじゃなくてドラマロケ、となると
ますます、「???」かも。

今回のドラマはデザイナーが3人で担当してるんだけど
私が担当している、ここ北海道沼田では、
昭和20~40年の町並みでの芝居を撮るのですね。
沼田にはもともと古い家が並んでいる場所があって、
そこに新たに建物をいくつか足して、
ドラマの設定上の町にするのです。

なので、その足す建物のデザインをして
大道具さんに作ってもらったり、
この家は畳屋にしよう、そのとなりは郵便局にして、、、とか
町並みを考えて装飾さんに飾ってもらったりして、
セットを完成させるわけです。
今回は冬の町だから、
積もっている雪の形(どこにどのくらいのふきだまりがあって、とか
ここに細い道があって、とか)も考えて、
指示して作ってもらいます。

現場での私の仕事は、
デザインしたものがその通りにちゃんと出来上がるように
仕事の出来や進行をチェックしながら指示すること。
(なぐり(かなづち)で釘打ってると思ってる方、
違いますぜ。笑)

でも、ロケは建て込みの人手が少ないから、
私も出来ることを手伝います!
運べる道具(パネルとか脚立とか)を運んだりね。
でもやっぱほとんど役にたってなくて、
男の人の力はすごいよね!って
あらためて思う。

「男女雇用均等法」とか、「ジェンダーフリー」とか
絶対そうあるべきだと思うけど、
体力、という面では、やっぱり男の人の方が、勝るよねえー。
もう、それはしょうがないっしょ、
ホルモンバランスとか骨格の問題っしょー。

で、何をいいたいかと言うと、
「力仕事はやっぱ男の人がかっこいいなあ~(ホレボレ)」というのと、
「じゃ、女の人は女の人の強みを活かさなくっちゃね!」ということかな。

「男の人は力持ち」っていうのに匹敵するくらい明確な
「女の人は○○」っていう何かってあるのかな。
(あ、あくまで平均的な話ね!
男の人で力持ちじゃない人もいると思うし。)

「女の人は○○」っていうのがもしあるならさ、
せっかくだから、それ、活かしたいよねぇ!
ねえねえ、なんだと思う?
私は自分の描くセットがカラフルだから言うわけじゃないけど(笑)
「色彩構成力」じゃないかと思ってるんだけど・・・

ファッションとかインテリアとか雑貨とかメイクとかでも、
男の人よりは女の人のほうが「色使い」については強くて、
男の人はどっちかと言うと、色より形にこだわる気がする。
(あくまで、一般的な平均の話ね。しかもたまこ主観。)

他にはなにかあるかな~・・・

そんなことをつらつら考える、現場の夜でした。


写真1&2:
建物といっても
もちろんほんとの建築物を建てるわけじゃなくて、
表面は、本物っぽいですが、
裏をみると、工事現場の足場が組んであって、
そこにベニヤ板で出来た壁(パネル)をつけますのよ。

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamakodesign.blog.fc2.com/tb.php/233-9be569ec
該当の記事は見つかりませんでした。