fc2ブログ

tamako☆のHAPPYな日々

家族のHAPPY、お仕事のHAPPY、日々のちょっとしたHAPPYも、全部まぜこぜで綴っていきたいと思います☆ そして、読んでくれた人にちょっとでもHAPPYおすそ分けできたらいいなぁ☆ なんて。

39.2度の日記(むしろ記録)

0   0

☆病人のHAPPY☆

2年に1度くらいしか風邪をひかない、
しかもひいても絶対一晩で治す!というのが自慢だった私ですが、
不覚にも、先週木曜日に39度2分の熱に倒れ、
2日間ベッドからろくに起き上がれなかったという事態に。
会社を「病欠」だなんて、6年前に入社して以来2回目くらいです。

いつもの「一晩で治す」方法は
「カロリー及び栄養ありそうなもの(カロリーメイトとかでもいい)を
食べられる限り食べ、
薬を飲み、
暖かくしてしっかり寝る」だけ、
あとは「絶対明日は治っている!」という気力さえあればOK!
だったのだけど、
今回は
「食べられる限り食べないといけないはずの食料がうちに全然無く」
「薬だと書いてあったから、『効き目弱そう~』と思いつつドリスタン
(お湯に溶かして飲むやつ。ホットレモン味。)を飲む」
という始末で、
「これは、もしかして一晩では治らないのでは・・・・」と
最後の”気力”まで失ってしまい、
それではやっぱり、治らなかった。

ひっさしぶりの風邪、しかも私には珍しい39度越え(平熱低いので。)で
一時はもう、ほんっとにダメだと思いました。
自己流治療にはとにかくなにか食べ物(栄養)が必要なので、
相方(もんど)に会社帰りに買ってきてくれるように頼み、
あとはひたすら時計の針を見ながら、待ちつづける。。。
眠れたら楽なんだけど、辛すぎて眠ることもできなくて、
気分はもう、「蛍の墓」の節子ちゃん(しかも亡くなる直前の)。

夜中2時半に帰ってきたもんどが
「(大好きな)スイカ買ってきてあげたよ」と言ったときには
「それ、マジで蛍の墓ですから~~~~
一口食べて「オイシイ・・・」って言った後、私死んじゃうんじゃないでしょうか・・・」と
ちょっと怖かったです。

今書いてると自分でも
「大げさーーーっっっ」と思うんだけど、
でも、ほんと、その時は「たすけてー・・・」っていうくらい辛かった。
(実際、言ってたし。)
「あと10分もんどが帰ってこなかったら、自分で救急車呼ぼう」とか
今思えば「よかった呼ばなくて」というようなことを
真剣に考えていたもん。

もんどが帰ってきて、あれやこれや看病してくれて、
すごく楽になって、安心して、眠れて、
(寝る前に時計みたら4時半だった、ごめん、もんど。)

翌日。

お昼頃目がさめたら、
ベッドの縁に
着替えと
タオルと
カロリーメイト(フルーツ味)2箱:(2箱?!800kcal?!)と
葛根湯(粉)と
飲む用の水と
お茶と
ジュースと
エアコンのリモコンが
並べてあって、
嬉しかった。

でもそんなのは序の口で、
どうやらベッドから起きれるようになったので
「なにか食べなくては」と冷蔵庫を空けたら。

冷蔵庫の3段全部、きれいに手前側に、
食品がいっぱいならんでいた。

100%ジュース3缶(オレンジ・リンゴ・グレープフルーツ)
     :(全部ご丁寧にパッケージが正面向いてるー)
ダノンほんのりヨーグルト3つ(イチゴ・オレンジ・プレーン):(これも3つ!)
新エスタック滋養液:(滋養液、って飲んだことないや!)
ルル滋養液:(これも?!)
ウィダーエネルギーINゼリー:(流動食だー)
ウィダービタミンINゼリー:(風邪にはビタミンですねー)
Natural WhiteシスチンビタミンC:(ホワイト?美容?)
パーフェクトプラス アミノ酸&ローヤルゼリーで即効元気
     :(”即効元気”って、そのまんまー笑)
とろけるプリン:(甘い流動食だー)
かぼちゃプリン:(これもー!)
プチプリン:(これもだー!)
カットフルーツ2パック:(くだものー!)
豆腐:(健康な流動食だー)
マカロニサラダ(お惣菜):(健康、な気もするー)
かぼちゃの煮物(お惣菜):(かぼちゃは良いよー)
C1000タケダ:(・・・残念、炭酸は無理だー)

そして、チルドのところには、わざわざ気が付くように
パックを斜めにして入れてある、
サイコロステーキ:(す、ステーキ?!に、ニクですかー!)

そしてさらに冷蔵庫の隣りの棚には
バナナ1房:(病人のミカタ!)
ロールパン1袋(6個入り):(パン!いっぱい。)
クロワッサン1袋(4個入り):(さらにいっぱい。笑)
が並んでいた。

並んでいる様子が、なんだか、とっても、嬉しかった。
風邪になったのに、
今見たもの達はとてもHAPPYだなあと思った。

そんな病人な週末でした。

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamakodesign.blog.fc2.com/tb.php/330-e3a3e994
該当の記事は見つかりませんでした。