fc2ブログ

tamako☆のHAPPYな日々

家族のHAPPY、お仕事のHAPPY、日々のちょっとしたHAPPYも、全部まぜこぜで綴っていきたいと思います☆ そして、読んでくれた人にちょっとでもHAPPYおすそ分けできたらいいなぁ☆ なんて。

グッドデザインアワードっ!

0   0

☆今日のHAPPY☆

午後から、東京ビッグサイトに「Good Design Presentation 2004」(以下GDP)の仕込みにいってきました。

GDPは、皆さんおなじみのGood Design (Gマークね。)Awardに応募し1次審査を通ったデザイン達が
広い会場内で思い思いのブースを作ってプレゼンし、賞を狙うものです。

いやー、Good Desing Awardはもちろんむかしっから知ってるけど、
応募者になるのも、プレゼン会場行くのも初めてだったので、
面白かった!

なにがって、
いろ~~~~んな分野のデザインが一同に会しちゃってること!
自分達の展示を用意してから、他の人達のをざっくり見て回ったんだけど、
ほんと、
「そうだよねー、こういう、生活の中の道具や部品の一部だって、
デザインして良くしてる人達がいるんだ!」と
おもいっきり当たり前のことを、でもすごい納得して、思った。

一応、分野が別れているのでたとえば「建築分野」は
いろんな建物を紹介する写真パネルだらけなんだけど、
他のところでは、
駅の自動改札のモックがあったり、
電動ドリルが紫や緑の有機的なメカみたいなデザインになってたり、
「これ、なに?おふろ?・・・・お墓だー!」(お墓のデザイン)とか
「心の灯を科学で再現!」とかいって御仏壇にかざる「安全な仏具=LED電飾」があったり、
ほんと、
「こういうデザインをやってるデザイナーもいるんだよね!面白い!」って
思いました。

明日あさってが審査日。一般公開は土曜日までだから、
また様子を見に行ってみよーっと。

ちなみに、私たち(ブランディングチーム&tomato)が出したのは、
会社のVI(ヴィジュアル・アイデンティティ)デザインです。
「外界に反応して変化するロゴ」というものです。
http://www.tv-asahi.co.jp/vi/

GDPは、申し込みにお金がいるのはもちろんだけど、
プレゼン会場の土地(1口=1m四方)もレンタルで買って、
展示に必要な背パネルや台やスポットライトや、コンセントの口(!)まで、全部細かくレンタル料がかかってくるという、
「さてはこれでもうけてるのか?」というすごいシステムなんだけど、
ホンダなり資生堂なり、大企業はもう、たっぷり面積買って有意義にスペース使って飾る!みたいなのも面白かった。
うちは1m×2mというちっちゃいスペースでやらせていただきましたさ、はい。節約節約。

あと一つ、分野によって、Good Desaign賞をとるということに
かなり価値があるんだろうな、というものと、
たいして価値にならないんだろうな、というものがあったのも面白かった。
分野ごとで展示の力の入れ方が違う気がするから。
インテリアなんか、けっこう予想より点数も少なかったし。

ま、いろんなことがお勉強できました。

デザインは面白いよねえ。あらためて。

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamakodesign.blog.fc2.com/tb.php/389-d198bec1
該当の記事は見つかりませんでした。